So-net無料ブログ作成
検索選択

第475話 動揺のその先

桓騎軍の眼前には中央の丘を制した趙軍の多数の旗が風になびいていた。桓騎は中央丘争奪戦を放棄したことにより、桓騎軍の陣内には動揺と怒りが漂っていた。

桓騎とリン玉は天幕の中に入る。そこには雷土、摩論、黒桜がおり、それぞれ怒りの表情を露わにしていた。摩論は桓騎に対して、今日の丘撤退がどうしても納得がいかなく、理由を教えて頂きたいと口を開く。雷土は桓騎のことは信じているが、丘取り合戦から方針が変わったのなら、説明してほしいと意見した。
桓騎は方針は変わってなく、この黒羊の勝敗は中央丘をどちらかがとるに決まっていると返す。それを聞き、雷土はだったらなぜ丘を明け渡したりしたのかと怒りを口にすると、桓騎は丘をとるためだと返す。その返答におちょくってるのかと怒るが、桓騎は長くやっているせいで、最近お前らの考えは軍に染まってきている、理由だの戦術だのどうでもいい、昔みたいにおれを信じろ、おれのやっていることはいつも完全勝利の結果に繋がっていると言うと雷土、摩論、黒桜の三人は自然と納得する。
桓騎は話を変え、飛信隊と那貴の現状を確認するが、紀彗騎兵の急襲から行方知らずであり、相当奥深くまで終われたか、死んだかと黒桜は返した。
桓騎はあっそとだけ言い、次は久々におれたちらしいやり方で存分にやる、弱者をいたぶると言う。今、この黒羊には趙軍でも秦軍でもない第三の人間がいやがると語る。

紀彗と金毛は丘の頂上に立ち、桓騎の動向を怪しんでいた。しかし、紀彗は黒羊はこの中央丘を手にした者が黒羊の勝者となることは間違いなく、夜を徹して丘を砦化することにより、明日以降絶対に丘へ登らせぬと強く決意する。明日一日桓騎軍の攻めを受け止め、砦化が進められれば、この中央丘は不落となり黒羊戦に勝利できると確信していた。

そして、黒羊戦五日目の朝は紀彗も金毛も全く予想しない景色から始まる。金毛、桓騎は黒羊の森の至る所から煙が上がっているのを目にする。
尾平は集落の焼け跡に辿り着く。しかし、桓騎軍の兵士は集落の焼け跡ではなく、趙軍の物資の隠し場所であり、そこを襲ったと言う。尾平はそれでも人気が全くないことを不審に思う。そこに宝石が落ちているのを桓騎兵が発見し、尾平に渡す。尾平は飛信隊では禁止されていると拒否するが、故郷の女に持って帰れ、黙っていればわからないという甘言に心を惑わされ、受け取る。

信は夜通し走って敵をまいて、元の場所に戻ると丘が趙軍に取られていることに驚きを隠せないでいた。
羌瘣は煙を上がっている方向を見て、焦りを感じた。




桓騎軍は羌瘣を助けたと思われる集落を襲い、人質作戦に出るのかと思われますね…
残虐非道であることは間違いないが、それも戦争なのかな…
羌瘣は集落を助けに行くところで桓騎兵との戦いがありそうですね

nice!(11)  コメント(43)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 43

范増もといクリリン改めビスマルク

・・・・これは揉めに揉めるだろう。下手をすると敵国の虐殺以上に味方の虐殺を飛信隊が目の当たりにして怒り心頭と言ったところか。

規模が規模なだけに制止しきれるかどうか…
尾平らも虚言に惑わされるとは…
〝完全勝利の結果〟か・・桓騎、言ってくれる。

これから集落を片っ端から襲いまくって集めた集落民を、丘の麓からこれまでにない残虐な形で見せしめに痛ぶるのだろう。丘をとっとと明け渡すがよし、さもなくばこいつらを一人残らず殺すといった具合に。

これを見る紀彗らは丘を不落とするどころか桓騎らが丘を明け渡したのよりも早く丘を明け渡す可能性あり。やはり紀彗の離眼の過去を考えても彼自身の感情が特に揺らぐのは必然だろうし。

最後に桓騎の戦術を通り越した所業は許せないにしても、やはり部下の心を掴むテクニックは合従軍編のあの時と変わらず説得力がある(何より黒桜の頬赤らめ〜鼻血には筆者クスッとする笑)
by 范増もといクリリン改めビスマルク (2016-05-26 08:31) 

贔屓

飛信隊とカンキ軍との対立は、あまりみたくないなぁー
by 贔屓 (2016-05-26 09:00) 

楊端和の夫

信達が、桓騎軍をどう納得させるのか見ものですね。
だけど、味方同士の争いは長引かないで欲しいなぁ~…。

by 楊端和の夫 (2016-05-26 09:34) 

早く5千将になりたい

天幕のやりとりはよかったが弱者をいたぶるのは見たくないな〜!一般人まきこんで勝利してもカッコ良くない!
力を見せつけてカッコ良く勝って欲しい!
by 早く5千将になりたい (2016-05-26 09:54) 

お名前(必須)

これも戦争、うーん。
名分さえ見失ってはもう何のための戦争なのか。
「戦に慈悲は無用なれど、奪い取った地にある民は奴隷に非ず、虐げることなく自国の民として同様に愛を注ぐこと」という昭王の遺言が今回のテーマの答えでしょう。すぐダイレクトにここにはいきつかないがも知れませんが、後々に。
羌カイ、飛信隊は憤り桓騎軍と揉めるのは必至でしょうが、まだ敵と戦闘継続中ですし、飛信隊は対慶舎でボロホロですから、内輪揉めで戦闘は行われないのでは?桓騎と同じと思われて民に罵られる未来は見えますが…尾平がどうなるか気になる。
思えば羌カイは最初から嫌な予感がしてたんですね…避難勧告に従って逃げててくれれば泣
いやでもそれではお話が成り立たないんですけど…信も羌カイもせっかく武功上げたのに、鬱展開でエンドはスカッとしなくて正直嫌です…

by お名前(必須) (2016-05-26 09:58) 

かずお

同じく尾平の行動に今までに無い絶望フラグ感じました。こんな見せ方の画はなかったです…まさか略奪せず!の飛信隊。甘えを許さないなら尾平処罰か。桓騎軍の行動は集落に偽装していた補給を絶ち中央丘を占拠した五万の趙軍を孤立させに向かった感じです。水も畑も無い丘に五万の兵…悪夢だよ紀彗将軍!補給手段奪われてるよ!飢餓が来るぞ〜

羌カイ副長が村人の為に頑張っても、そこに紫水晶持った尾平合流したら…羌カイ悪夢。
by かずお (2016-05-26 13:15) 

リアル中2

戦の天才、桓騎の戦いが始まる。
黒羊の戦いになってキレが無い、コメントしている人の予想通り、残虐後の取り引きならシラケル
原先生には、もっと上をいって欲しい


by リアル中2 (2016-05-26 13:25) 

おすぎ

勝つために合理的な手段を選ぶ桓騎が好きです。砦を作ったところからして、最後は明け渡されるのだろう。なぜ明け渡すかと言われると、紀彗が降参するからかなぁ。ということはさらなる虐殺からの取引かな?飛信隊がどう絡むかが楽しみ。
by おすぎ (2016-05-26 13:56) 

ナナシ-

かんきと信が対峙

信が己の正義を熱く語る

かんき が、飛信隊の正義ってすごいね〜。
それではこれは何なんだ?と尾平を呼ぶ

尾平 すまねえ信!と泣いて詫びる

許しちゃだめだよなと かんき

どうする?信!

となると予想
by ナナシ- (2016-05-26 14:36) 

お名前(必須)

尾平の死亡フラグぱない
by お名前(必須) (2016-05-26 14:43) 

キョウカイ隊の一兵卒

味方とはいえカンキ軍はやってはならぬことやってしまいましたね。もしもあの煙が死にかけたキョウカイ副長を看病してくれた村民を虐殺した場所なら,軍律無視してでも襲った部隊は皆殺しですね。
現在,この戦場で最強の副長怒らせた償いは死しかありまえませんからね。
by キョウカイ隊の一兵卒 (2016-05-26 14:50) 

お名前(必須)

飛信隊はジレンマに陥りそうですね。
恒騎は村人を人質に紀彗に丘の放棄を要求。

村人を解放しようとすると丘が取れなくなる。
でも戦には勝たなきゃいけない。

戦の初めに恒騎が信に言った、大人の戦い方なんでしょうか。
でも実際信が正義だと思っている事も相手からしてみたら侵略ですし、その現実を突き付けられる機会になるのかな。
by お名前(必須) (2016-05-26 15:30) 

しゅうしゅう

桓騎はまだ敵の総大将や武将が討たれたことを知らないみたいですね。

先週の拷問はどこに食料などを備蓄しているかなどを知ったことなんでしょうか。

丘の上占領しても、その後補給路が絶たれれば、要塞は無力化されちゃいそうなんですけど。
by しゅうしゅう (2016-05-26 16:06) 

ナニユエ

略奪はしちゃったけれど 虐殺はないことを願うばかりです。 実世界では 最近、とみに楽しいことがないので。
by ナニユエ (2016-05-26 17:36) 

ハルト

人気がないことを考えると、皆さんが予想されてるように、集落の人々を拉致してから人質として利用ってことなのでしょう。昭王の言葉はもっともなんですが、それが桓騎に届くかは…
ショックなのは尾平です。東美はそれを貰っても喜ばないのでは。伍の時から信達と一緒だっただけに、ショックの度合いが大きいです。黙ったままにせずきちんと隊の皆に頭下げて、許してもらえるといいのですが。
by ハルト (2016-05-26 19:22) 

りんご

難しいテーマですが、個人的にはあんまり重いラストは望んでないです。
信は正義とか難しいこと考えてないんじゃないかな、主人公らしく信念を通してほしい、本当は。勝つために何でもあり、は漫画の世界ではまんま悪役ですが、味方てのがまたややこしい。
今回尾平とナキのトレードで原先生上手く違いの隊の違いを描きましたね、トップが変われば人間は変わる。本当の信頼では結ばれていない桓騎軍は後にそれが命とりとなるでしょう。
昭王の言葉はもちろん桓騎には届かないでしょうね…でもそういうことではなく、キングダムのテーマの根幹にはこの言葉があり、今回飛信隊にとって辛い展開となっても後にここにつながってくる、そのための飛信隊の成長イベントと私もちろん見ています。
by りんご (2016-05-26 19:35) 

読者の評価がわれるよね。誰を喜ばせたいかだよね。

昭王の思想というのは帝王思想だと思います。仮に北朝鮮が民族を統一するために韓国を攻撃するのは?中国がアジア統一のために日本を責めるのは?その逆は?
信の共鳴する思想には戦争の残虐性と表裏一体のはずです。それが秦側の将軍に象徴されることもまた真実。
信はまだ若い。女子供が兵士に虐殺されることに怒りを表しても、信に切られた兵士の妻子は露頭に迷うかもしれないことに彼は思いを巡らしているだろうか。
信の正義が通るためには、カンキが鬼畜になる必要がありそうです。 
まぁそんなに重たい漫画はキングダムらしくないよね。
信は信らしく、を望みます。



by 読者の評価がわれるよね。誰を喜ばせたいかだよね。 (2016-05-26 20:52) 

ご飯

補給基地だという言い方(嘘をついているのだと思いますが)をわざわざして尾平に金品を握らせたあいつは、最初からこういう機会があったら飛信隊の隊員に略奪品を渡しておく任を受けていたんですかねぇ?

尾平除隊フラグなんでしょうか?

略奪などを許さないという信念を掲げている飛信隊だけに、集落をつぶして回っている事に関して桓騎と争うことになったときに有利に事を運べるように仕組んだんでしょうかねぇ。
by ご飯 (2016-05-26 21:05) 

狼牙

趙軍の将、何と言ったか・・・
信と桓騎の背中に槍を突き立てると言った将。

悲惨な結末しか見えないんですが・・・(-_-;)
by 狼牙 (2016-05-26 22:13) 

お名前(必須)

今回の試練は「清い水」だけで無く、「濁った水」の中でも将軍たるもの生きなければならない!事を教える昌平君の授業である気がする。また、かん騎に対しても逆のレクチャーをしているのかも!
将来の大将軍二人を教育しているような気がしてならない!
今回の落とし所は信とキョウカイの大将首の恩賞と引き換えに奴隷解放を頼む→聞いてやってもいいが、半日やるからお前らの言う方法で丘を落とせ!→テンが知恵を絞って解決!!!
ここまでを昌平君が見越して今回の戦略を立てているのでは?
こんなこと思いました!
by お名前(必須) (2016-05-26 22:26) 

りんご

昭王の思想は帝王思想ですか、、、一言でそうとは言い切れないと思いますよ。
後北朝鮮が中国が持ち出すのは何か話が違うかと思いますね。もしそうならキングダムでの秦はアメリカでしょう(笑)
でもそんな話キングダムでするの滑稽でしょう?
そして兵士の妻子が路頭に迷うとかまでやってたら全く漫画が成立しませんよ、一振りで何人もの命が消えるんですから。
また明らかな虐殺とそれは比較されるべきものではないかと。
中華統一する過程で多くの犠牲が出ることは折り込済みで、そこの価値観を独裁ではないかなどと突っ込んでしまうと漫画の根幹が揺らぐと思うんです。
あくまでジャンプの王道らしい作風が良さなのに、原先生また難しいとこに挑んで来たなぁと思いますね。下手をしたら失うものが大きいかもしれないのに。
慶舎戦が熱かっただけにとにかく上手く無事?着地してほしいなと思います。
by りんご (2016-05-26 22:42) 

しお

お頭のやり方はリアルはともかく、キングダムでこれが良しとされたら、今までの信が言ってたことが虚言になる恐れがあるし、これが戦争なのよね〜とやられても、ちょっと今更感が凄いというか…いやどうなるんだろう。
ちょっと怖いね。キングダムでこんなに展開が不安なのは初めてかもしんない。
将軍になる前の戦?なのに鬱な展開で締めにするのだろうか。カタルシス感じなさそう。
とりあえず、尾平はあれで貴重な脇キャラなんで殺さないでください〜
by しお (2016-05-26 23:07) 

なかひと

今回のコメント数が、1日で一気に前回と並んでいて驚きました。
こんばんはですm(__)m

黒桜の鼻血ブーに笑っていたのに…
尾平の行く末に、どうにもこうにも危険な臭いが満ちていて、怖い。
原先生、尾平をどうするんでしょうか。
あの、遺影のような黒枠のコマは何なんでしょうか。

集落のひとの虐殺も見るに耐えないですが、
これが戦国(の一部)なんですよね。
もやもやする黒羊の戦い、
何とかしてすっきりと納得ゆく形で終わらせてほしいです。

尾平も、何とか生き延びてほしい。
城戸村のダチで、漂を、信を大事に思う彼に悲惨な結末は…いやです。
by なかひと (2016-05-26 23:37) 

けい

人の本質は光といった大王の言葉
キングダムはこうあるべきだと思いますね。
桓騎の末路はわかってますが、
この言葉が届かないところを李牧につかれるのではないのでしょうか?

by けい (2016-05-27 00:24) 

かずお

すいません、二回目っす。尾平の事を考えると、古事成語で
・泣いて馬謖切る
を実践するのかな?と。三国志の古事成語をこの時代に。まさかキングダムでは
・泣いて尾平切る
…緊張感ない古事成語完成しそう。しかし尾平許せば8000の兵が我慢してきた規律を守らなくなる。桓騎将軍の誘導尋問もあり得ますが、紀彗将軍への和平勧告時に尾平の紫水晶が発覚すれば当然激怒。羌カイ・信が征服ではなく戦いを終わらせる戦いだと説得しても無駄になる。無駄にしない為には紀彗将軍の前で尾平を切り和平…降伏…勧告して納得させ、紀彗将軍仲間入りかな?と。

甘え、紀彗キャラ確保、王騎将軍と大王の道を歩む将軍の道。その為に尾平切るのかな…外れてくれ。
by かずお (2016-05-27 05:16) 

せつないね

紀彗が仲間になることは、劉冬を討自った時点でなさそう。
信達の仲間を思う気持ちとか民を思いやる気持ちが、大人の戦いや甘えと言った一言で切って捨てられる展開になったら悲しいね。戦争という非日常で人間性を守るほうが格段に難しく尊いはずなんだよな、本来は。
一番の古株である尾平にはこんなくだらない展開で去ってほしくないところ。
ナキは大活躍したのに可哀そうな尾平…
そもそもお頭と信の信条は絶対相容れないでしょ、相容れなくていいと思うし、それをワザワザぶつけることの意図がわからない。絶対下が弱いでしょそりゃ。
戦争の残酷さ悲しさを描くつもりなんだろうか?
それはこれまでのストーリーの端々から自然と察することができるし、こうやって命を踏みにじるのが戦争なんですよ勝つためにはそれも仕方ないんですと見せてしまって実際はそうでもこの先主人公達の戦いを素直に見ることができるのだろうか。
キングダムでこのテーマをクローズアップするのは非常に難しく危険な気がする、でも何かどうしても描きたいものがあって選んだテーマだろうから、一読者は原先生を信じるより他ない。
後キョウカイももう今回はこれ以上あんまり心身共に痛めつけないでやってほしい。
by せつないね (2016-05-27 09:30) 

先読みのシャア

怪しい展開になってきました。確実と思われるのは、集落の人達を、紀彗が見える所で、1人ずつ拷問か虐殺かをされると言うことですね。
これを信は放って置けないから動くでしょうが、どのタイミングでこれを知るかですね。
そして、紀彗は見ておれずに、丘の明け渡しを実行するでしょう。そして、自らも捕虜となって処刑を受ける事になるのでは・・・
理想と思えるタイミングは、丘の明け渡しが済み、紀彗が処刑される前だと一番良いと思います。
これだと、集落の人達は紀彗が、紀彗は信が助ける事になる。問題の助け方ですが、慶舎を討った手柄を交換条件とするのでは?尾平の宝石を桓騎が逆手に取る事が見えてるから・・・きっと信は部下の責任は自分の責任とするでしょう。尾平も助けるでしょう。これくらいの交換条件でないと桓騎も納得しないですからね。キョウカイも劉冬を討った手柄を差し出すでしょうね。
こうなってくると、将軍への昇格が無くなるのですが、昌平君と政が桓騎の暴挙を把握してて、桓騎へ逆に処罰を下すと思います。やはり、奪った土地の民は愛せですよね。この経緯が、後の展開のキーポイントにするのでは・・・
信は晴れて将軍に・・・

都合良すぎな想像かな(笑)
by 先読みのシャア (2016-05-27 19:17) 

謄

あえて尾平を終盤に出し、
宝石を渡す…
原先生…尾平死亡フラグ
濃厚ですが
まさか最後の花舞台
じゃないですよね??

今回の黒羊のキーマンは
尾平になりそうです。
紀彗&馬呈の降伏は間違いなさそうですが
仲間になってほしい…
by (2016-05-27 19:38) 

昭王は帝王思想…?

りんご様にお返事させて頂きます。

リンゴ様の仰る通り、秦がアメリカでもいいのです。(しかしアメリカ人は入植地の先住民をアメリカ人としても人としても扱わなかったし、その建前すらもなかったのですよ)
私が今回のキングダムで特別興味がわいたのが、キングダムに民族と国家の関係や戦争の残虐性といったテーマが盛り込まれていると感じたからです。りんご様がご心配なさらなくても、帝王思想や中華思想に突っ込みを入れても漫画は成り立ちます。しかし全くの現実味がない漫画にも面白味が欠けるなと思うのです。ある程度歴史的な問題を扱いながら、前向きに駆け抜けていく信を私は見たいと思っています。これは簡潔にキングダムの問題ではなくて、読み手の問題ですから、ジャンプの王道を求める方にとって、ジャンプという雑誌そのものには関心のない私とは関係のない話なんですよ。

by 昭王は帝王思想…? (2016-05-27 20:08) 

お名前(必須)

これから趙軍は、中央丘を難攻不落の砦へと築き上げ様としていますが、お頭はその砦と化した中央丘を、人質と引き換えに頂こうとしている訳ですね。
実に野盗らしいやり方です。
略奪で懐も温まる上に、最小限の被害で難攻不落の砦を手に入れられるなんて、まさに一石二鳥ですな。
人質との交換は、紀彗さんの性格や過去の体験からして、彼は受け入れるだろうけど、怒り心頭の岳嬰さんが果たして納得するかどうか…。
金毛さんが上手く仲裁するのかな?
何にせよ秦軍も趙軍も内部で争いが起こりそうな予感。
by お名前(必須) (2016-05-27 20:59) 

りんご

帝王思想や中華思想にツッコミを入れたらこの漫画は成り立たないと思いますよ。人の本質は光など矛盾だらけでおかしくなってしまうと感じますね、あくまで私は。
何かこちらの読み方が現実味がなく浅いとおっしゃられてるようにも感じて少々引っかかりますが、、、というかこちらのコメントに相反するようなコメントを入れたのに関係ないとはうーん色々ひっかかる所ですが、まぁお互いキングダムに求めるものが全く違うってことで終了ですね。
どんなにこういう展開が見たいと思ってもそれを作るのは我々ではないのですし。
by りんご (2016-05-27 21:01) 

お名前(必須)

ウザイ、りんごとも1人は、他に行け
by お名前(必須) (2016-05-27 21:19) 

りんご

コメントにコメントはあまり良くありませんね。
すみません。今話にはもうコメントしません。
by りんご (2016-05-27 21:33) 

昭王

久々のコメントになりました。

色んなものが染み込んだ今回の黒洋戦。
この戦いに飲み込まれ、翻弄されてしまったのはもしかすると、読者の方なのかもしれない。

しかし飛信隊、信はこれまでどんな大きな敵にも正面から立ち向かい成長してきた。

やはり、この戦いでも様々なものを背負い。
大将軍への道を進んで行くのだろう。

飛信隊、信の活躍に期待したい。
by 昭王 (2016-05-28 00:56) 

ナキ一家

キョウカイ怒りの舞い炸裂かな。
信の器が試されるときが来たと思います。

by ナキ一家 (2016-05-28 08:59) 

お名前(必須)

飛信隊、信の活躍に期待したいですね。
色々考えると桓騎を止めることは難しいでしょうが、止めれなくても信念を曲げず一石は投じてほしい。
俺が大将軍になったらこんな胸糞悪い戦いは絶対しねぇという誓いを新たに将軍となる展開でしょうか?
個人的にはもっと達成感と感動のもとに将軍に任命されてほしかったところではありますが。
まぁ将軍昇格もまだ確定ではないですけど。
今後の展開に期待したいです。

by お名前(必須) (2016-05-28 12:09) 

昭王は帝王思想…?

りんご様

すみません。私の書き方がカチンとくるような書き方になってしまったのではと思います。そもそも楽しい話をする場なのにりんご様に不快な思いをさせて申訳ありませんでした。あとで読み返して…恥ずかしいです。
それとお名前不詳の方に謝る必要は全くないと思います。

キングダムを初めて読んでからかれこれ10年近くなる気がします。そうすると、信がいつまでもチャキチャキ(笑)でなく、もっと大きく難しい問題に直面して欲しい、乗り越えてほしいなとかも思ってしまうんです。。




by 昭王は帝王思想…? (2016-05-28 21:07) 

チェキ

集落を襲って略奪するのと丘の取り合いは関係あるのかな?
人質?普通に見捨てられそう
防衛線より敵側にある集落は
その時点で見捨てられてるはず
カンキの戦術が予測不能です
考えてたら眠れなくなっちまった(笑)

by チェキ (2016-05-29 03:11) 

お名前(必須)

キョウカイが桓騎兵を切ってしまった。

桓騎軍対飛信隊早く次々読みたい

ビヘイの宝石は、キョウカイが貰うはずだった後でつながる。
原先生やるな!
by お名前(必須) (2016-05-29 18:10) 

六大将軍王騎

飛信隊の信は、そんなことを許しちゃーいけないんだ!

三百人将の時も味方の千人将を切っていますし、趙の万極にも約束していますので
それを黙って許したら万極に呪われすね!

村を助ける為に戦ったら尾平いる隊と戦い?!
そして胸元から宝石がポロりと落ちて信に殴られる
が予想ですねー
コココココココ
by 六大将軍王騎 (2016-05-30 12:16) 

ギャラクティカファントム

今回盛り上がってますねぇ〜

コメント数新記録じゃないですか?

皆さんのコメント読む度に本当にこの作品が愛されてるのがよくわかります。(私もその一人)

ただ、個人的には今回の黒羊編は慶舎を討ち取った所でスカッと終わって欲しかったです。
by ギャラクティカファントム (2016-05-30 15:13) 

武神と蚩尤

ブチ切れの信と羌瘣が武神と蚩尤になって
降臨か!

ここから秦内部で飛信隊VS桓騎軍ですかねー

飛信隊は紀彗を味方に取り込んで

桓騎は頭は良くて知恵はあるが武力は信のが上の感じですのでここで1度ぶっとばしって欲しいですね
by 武神と蚩尤 (2016-05-31 16:47) 

ドッキドッキ!ドッキドッキ!

今後の新展開
皆様の気持ちと~私の気持ちを集めて~っはい!
by ドッキドッキ!ドッキドッキ! (2016-05-31 18:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0