So-net無料ブログ作成
検索選択

第473話 歓喜の撤退

慶舎は信の渾身の一刀に崩れ落ちる。李牧に恩返ししきれなかったことを悔やみつつ、息をひきとる。
信は右手を空に突き上げ、慶舎の首を討ち取ったことを全力で叫ぶ。その咆哮に飛信隊は最高潮に喜び盛り上がる。
しかし、趙兵が迫り来る中、急いで退却する必要があった。

羌瘣は劉冬に緑穂を突き刺し、致命傷を与えていた。劉冬は地に倒れつつも羌瘣に離眼へは行かせぬと最期の力を振り絞り口にした。羌瘣は口約束だが、劉冬が恐れるようなことは離眼では起こさせないと誓い、劉冬に偶像を返す。劉冬はそれを受け取ると息を引き取る。
そこに趙兵が迫ってきて、羌瘣達を襲おうとする。羌瘣は退却しようとするも呼吸を戻さなければ動けなく、趙兵が来るまでに間に合いそうになかった。
しかし、そこに馬に乗った信が現れ、右手で羌瘣を抱え、颯爽と走り去ったのであった。

そこから慶舎軍によるすさまじい追撃が始まったが、樹海の視界の悪さは逃げる飛信隊に大きく味方した。

信が慶舎を討ち取ったのは正に電光石火の一撃であった。奇襲が起きた場所も丘の裏側であったため、慶舎討ち死にの事実に桓騎を始め、まだ誰も気づいてなかった。最初に伝わったのは趙軍右側の将金毛と左側の紀彗であった。紀彗は慶舎と劉冬討ち死にの事実を聞かされ、その場で叫び、泣き崩れた。
しかし、紀彗はまだこの戦争を終わらせないと決意し、すぐ金毛に頂上に来るよう伝令を走らせる。



紀彗が慶舎の後を継いで総大将になり、戦争は続きそうですね。
しかし、桓騎軍の圧倒的な優勢は変わらないだろうから、ここからどのような展開を図るのかは紀彗の手腕が問われるところとなりそうですね。

nice!(12)  コメント(20)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 20

劉備

丘に気を向けさせキスイとバテイがカンキを狙う展開を予測。それにビヘイが気付いて手柄に繋がる。
by 劉備 (2016-05-12 08:18) 

范増

慶舎・劉冬が討ち取られたここに至って紀彗が戦を継続するとは・・現状の残存戦力から戦局を五分に持ち込む勝算があるとでもいうのか…

仮に何らかの策があるとしてそれこそ桓騎が離眼に細工をしていたとしたら、紀彗らも離眼に戻らざるをえないはず。

今戦は特殊地形なだけに趙に有利に働く部分も大きいのだろうが、この戦、他の方のコメント通りもう一波乱残っているだろう。それだけにどの様な流れになるのか予測しづらい。
by 范増 (2016-05-12 08:21) 

昌文君

信に抱きつくキョウカイが可愛いすぎる!あまり引っ張らずに桓騎の武で締めて欲しい!
by 昌文君 (2016-05-12 08:41) 

贔屓

馬上からキョウカイを助けるシーンいいですねぇ~
今回、読み終わった後、鳥肌たちました~
by 贔屓 (2016-05-12 10:04) 

無敵

やっと書いたな
by 無敵 (2016-05-12 10:17) 

エディフ

 劉冬討死が意外でした。まぁ羌カイと一騎討ちして生き残れる方が少ないですから当然かもしれないですが。そこも考えると劉冬はよく粘っていたし、文武兼ね備えた良将だったと思います。

 紀彗にとって兄弟とも言える劉冬が討たれたことは彼をより奮起させるだろうし、守るべき家族ともいえる離眼の民がいる以上 総大将が討たれても諦めないのは当然の流れですね。

王騎を討った時の李牧が 亡骸を奪うことで秦兵が襲いかかってくれば勝利したこちらの被害も尋常でなくなる という主旨の言葉を口にしてましたが、いま正に逆の立場になりそうですね。

それを回避する術が桓騎軍による離眼の民人質作戦→趙軍武装解除

ここまでが桓騎の「大人の戦い方」で
その後の投降兵虐殺で飛信隊と対立→信の株が上がる→将軍昇格→六大将軍入り

という予想は都合よ過ぎでしょうか?(笑)



by エディフ (2016-05-12 11:24) 

ナニユエ

実世界では 上層部の家族を助ければ 昇進まちがいなしですが さすがのキングダムです。 今回の流れでは 9倍に格下げになった 軍師が10倍以上に復活? 早く読みたいです
by ナニユエ (2016-05-12 13:30) 

しゅうしゅう

前回の剣のささり具合からして、致命傷じゃない展開以外は考えにくかったですが、そのまま討ち死にでしたね、慶舎。どんな恩を李牧から受けていたのかは現段階では謎ですが。

きすいはここから巻き返しを図れると考えているようですが、カンキ軍はほぼ健在なことを考えると、撤退を選択するのもありなような、、、、

カンキの次の一手が気になります。
by しゅうしゅう (2016-05-12 16:25) 

あれ

カンキの弱点どうなりました?
by あれ (2016-05-12 16:51) 

なかひと

慶舎、史実に名を残しているけれど、あまり見せ場らしい所はなかった感じで、少し切ない退場に思えました
ヒョウ公との一戦を読み返してみましたが、そのときの方がキャラ立ちしていたような。

とはいえ信が討ち取った喜びの方が
もちろん勝りますね!やったー!!

そしてキョウカイ、死闘の末、劉冬との最期の会話に涙が…
敵ながら、劉冬は惜しまれます…

しかし!!
信が助けに来て、キョウカイに手を伸ばし、キョウカイも力を振り絞って?足を踏みきり、抱きかかえられるところにキュン死にどころかギュン死に…
輪虎のときにも死力を尽くして戦い、
今回も飛信隊のために無茶をするんだ、との言葉で敵陣に向かっていったキョウカイ。
泣けました( TДT)

次週、紀彗はどうやって立て直すつもりなのでしょう…とあと、桓騎はいつ表舞台に?
黒羊、意外に長い戦いになってますが、
納得のいく展開になりますように。
by なかひと (2016-05-12 21:01) 

昌平君

今回のカン騎と飛信隊のコラボと、紀彗軍のからみは実は全て昌平君の画策通りで、昌平君の手の上で踊らされている様な気がする。
それに気付いたテンが驚愕する構図が目に浮かんじゃう!
今回謎になっているカン騎の弱点は、私が思うに「本人と同等の力を持ち、敵の大将を狩れる部下・分身や右腕がいない」ことかな?と思いました。
信には、王騎にとっての騰の様な存在でキョウカイがいるが、カン騎にはそれほどの者がいないということかと思いました。
逆に飛信隊には、カン騎軍の様に中央右、中央左、左翼、右翼、遊撃隊と柱になれる将軍クラスがゴロゴロというわけではないので、今後の飛信隊のステップアップを考えると、現在の駒がまだ足りない!
それを見越して昌平君が紀彗軍を飛信隊に取り込む算段をしたのではないかと、、、、、?!

長くなりましたが、こんな事を思った今号でした!

by 昌平君 (2016-05-12 22:23) 

先読みのシャア

ついに、やりましたね。これで、信は将軍になって王騎の矛を手にして、大王政の号令の元、出陣する構図が出来上がりましたね。キョウカイは5千人将って所かな?
この後の展開ですが、さすがに趙軍を立て直して反撃は無謀ですから、金毛が紀彗を説得して撤退する様な気がします。黒羊丘編をこれぐらいで切り上げないと中華統一のエンディングが何時になるか予想がつかない。桓騎が別動隊を使って離眼城を落とすというのも、ストーリーとして無理がある。キョウカイが手当てして貰った、村落の人々を桓騎が処刑する展開が現実的にあると思います。
しかし、これを信とキョウカイが敢然と阻止するでしょう。桓騎もさすがに、今回の戦の第一と第二功が立ち塞がれば、何も出来ないでしょう。これにより、飛信隊がただの侵略者と違う事を人々が感じるのではないでしょうか?これが紀彗に伝わればいいと思います。
桓騎の弱点は予想つかないですね。知略の将でいて本能も鋭い。だから、天才って感じですが、強いて挙げるなら、天才ゆえに相手を見下す油断かな?桓騎の弱点は金毛を通じて李牧に伝わるのではないでしょうか?
by 先読みのシャア (2016-05-12 23:45) 

かずお

ありゃりゃ、慶舎討たれちゃった。公式ガイドブック、覇道列紀には「またそのうち大きな戦いの舞台が用意されています」…ってここだったの?趙国最終決戦は李牧にホウケン、そして慶舎だと思ってましたが復讐に燃える紀彗将軍だとしたら、一年じゃ終わらない戦闘になりそう。皆様のコメントにも紀彗将軍を嫌う人は殆どおらず、信将軍の副将候補?とも思ってました。ぶっちゃけ対楚国のキーマンになるのでは?と期待もしてました。復讐に囚われた状況では仲間という期待は薄くなりそう。

羌カイ、抱き抱えられても「馬鹿が移る」と照れ隠しせず素直になってましたな。
by かずお (2016-05-14 06:16) 

お名前(必須)

慶舎の仇は、李牧が果たす。
桓騎をフルボッコに盗賊から負け犬になって、他国に亡命するじゃなかったかな。
円さん、キョウカイがピンチの時は、信が助けにくるいい流れが出来てきた。
飛信隊、最強!
by お名前(必須) (2016-05-14 08:42) 

りんご

信は総大将慶舎をキョウカイは劉冬をそれぞれ討ち取って武功をあげましたね。
劉冬との最期のやりとりはせつなかったです。
でもなんと言っても今回は信がキョウカイを抱き上げたシーンが印象的でした。山陽と被って色々感慨ぶかかったです。わざわざ一騎で助けに来るとは信カッコいいじゃんか。これは惚れてしまう。
この二人大好きです。
by りんご (2016-05-14 13:54) 

太郎

信がキョウカイを抱き上げシーン最高でしたね〜

今後の展開としては、キスイがカンキを討って、三大天になるのかな?
信はもちろん将軍に。
by 太郎 (2016-05-14 22:38) 

謄

久しぶりに胸熱なストーリーでした!
信が慶舎を打ち取り
キョウカイが劉冬を打ち取り
さらに最後のキョウカイを
信が抱き上げるシーン…
もうドキドキしかありませんでしたねww

本当にキョウカイが言ってた
信の子供産むようなww
まさかのキョウカイの産休で
キョウカイ離脱あり得そうww
by (2016-05-15 10:40) 

ジョン

キスイは立て直しを図ろうとしていますが、知略武将を二人も失った状況でどの程度それができるのか。
はたまた、魏国の時みたく、さらなる追い打ちにあい撤退となるのか。
みんなが離眼といっているので、ポイントは十中八九そこだと思いますが、キスイが仮に総大将となるなら、離眼を人質にとったらその時点でこの戦は幕ですね。
by ジョン (2016-05-15 10:44) 

一兵卒

リガン城をめぐってカンキと信が対立するようなくだりがあるのだとすれば、先代の火あぶりにただ立ち会っただけの趙よりも、信に忠誠を誓うこともありそうな気がしますね。
by 一兵卒 (2016-05-15 14:09) 

お名前(必須)

秦が勝利し、信の仲立ちでキスイが政と対峙して、心を掴まれる。
信の配下にはならないが、秦国の武将として、またどこかの戦に登場する。
by お名前(必須) (2016-05-15 14:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: