So-net無料ブログ作成
検索選択

第435話 内乱の終着点

秦国の内乱は大王側が勝利を収め、呂不韋は完敗を宣言する。反乱の傷痕も癒えぬまま、謀反の処罰の刻が迫る。
毐国敗戦の報せが媧燐の元に届く。媧燐は秦と楚の国境の玄斗の地で蒙武と戦いを繰り広げていた。媧燐はこれから蒙武との本格的な戦いを繰り広げようとしていたが、毐国敗戦により、退却を始める。
それを見た蒙恬と王賁は裏で毐国と楚が繋がっていたことに確信を抱く。録嗚未は国と呼ぶにもあやしい毐国如きの反乱を助けるために楚軍が動いたのかと疑問を挟むが、蒙恬はそれ程大事であり、呂不韋が蒙恬達が知らないとこで秦国をひっくり返そうとしていたかもしれないと推測した。さらにそれが敗れたため、秦国はこれから新しい時代に突入すると語った。

咸陽では大勢の人民の前で嫪毐は後ろ手に縛られ、晒されていた。
嫪毐は咸陽に連行された後、これまでの経緯を洗いざらい口にした。その中で自分が呂不韋の手引きで偽宦官として後宮に入ったことも自供していた。しかし、一つだけ嫪毐は事実を捻じ曲げた部分があった。それは自分が王の玉璽の複製と太后の玉璽を盗み、軍を興して反乱に到ったとしたところである。太后は反乱について一切関わっておらず、全て己の独断であったと必死に自供したのだ。そうしてこれから嫪毐は秦国の法律で最も重い犯罪を犯した者に課せられる「車裂き」の刑に処されるのである。
そこに太后が現れる。そして、茶番はやめろと叫ぶ。太后はその男は何の才覚もなく、野心も持たぬ取るに足らぬただの小男だと言い、その男は此度の反乱を起こせるわけがないのは全員分かっていることであり、全て太后自身が仕組んだことであり、嫪毐を車裂きにするのなら、その前にこの太后を車にかけろと命令し、やってみろ政と政を睨みつけ、力の限り叫ぶ。太后の発言に場は静まり返り、一堂が政の回答に注目していた。政はできませんと答える。それは反乱首謀者として断罪されているのは嫪毐であり、太后ではないからだと理由を話す。
太后は政の返答を聞き、絶望する。そして、太后と嫪毐の間に生まれた二人の子の命も奪われるのかと力なく尋ねる。政は二度と反乱が起きないよう国家の禍いとなる火種は完全に消しておかねばなりませんと返す。
それを聞いた太后はその場に跪き、政に向かって土下座をする。
それを呂不韋は遠くから眺めていた。


嫪毐がまさに目の前で処刑されそうになった時に太后の感情が出ましたね。太后の土下座がどれだけ効果があるかはわかりませんが、やはり政は二人の兄弟も処刑するのではないかと思います。政の言っていることは正しく、生かしておけば父親を殺された恨みが残り、将来秦国転覆を画策する可能性があるからです。
しかし、呂不韋はなぜあんなところから眺められるのであろうか。呂不韋も当然断罪されるはずなのに…

ところで車裂きって、ちょっと想像してみましたが、すごくコワイですね…


あと、単行本39巻は7月17日に発売となります!アメトークの後なので、爆発的に売れるでしょうね!
nice!(2)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 2

コメント 16

クリリン

久々に媧燐&バミュウの登場ですね。そして忘れかけてた玄斗の戦いもこれで決着と(蒙武…相変わらず死体の山を築いてましたね)
それから蒙恬の先見LVがまた伸びたんじゃないかと思いました(咸陽から遠く離れた玄斗でも毒国と秦の動静を見抜き、秦国の未来を語る姿を見てやっぱ将軍たる資質アリだなぁと感じた)
にしても咸陽の民、老若男女問わず嫪毐に向ける怒りの目が半端なく怖いですな。
後、嫪毐と隠し子の処断は妥当だと思います。もし仮に嫪毐・隠し子の助命嘆願を政が聞いて心が揺らいだとしても、嫪毐は変わらず車裂き、…隠し子は助かる可能性があるかもしれませんね(呂不韋は相国の職を剥奪、並びに領地の没収が相当か)
by クリリン (2015-06-18 06:09) 

ギャラクティカファントム

蒙武、蒙恬、王賁、録鳴未VS媧燐、項翼、白麗、バミュウ?戦、もっと見たかった!
「お前(蒙恬)俺より前に出るなよ」
by録鳴未
by ギャラクティカファントム (2015-06-18 15:54) 

もじもじお

こういう展開初めてで、政が嫪毐に車裂きを指令するところはあまり見たくなかったな~

それより呂不韋がなんで高みの見物なんだよ!?
財産没収?・・・あまいあまい!

今回の首謀者としての罰として、
「体育館でランカイと48時間鬼ごっこ」をしてほしい。
逃げ切ったら、無罪放免!
捕まったら、ランカイに八つ裂き

呂不韋が気になるわ~~
by もじもじお (2015-06-18 16:53) 

N村

もし、あのまま蒙武とカリンが正面対決をしていたら、蒙武は大丈夫やったんかな?
 
 カリンを実力で抑えていたら、それだけ秦の天下統一は早まるでしょうね。
 
 将来、カリンが負ける時が来るとして、勝つのは誰でしょうかね?昌平君と蒙武の連合なら勝てるか?信、蒙恬、王賁の連合軍でも厳しい気がする。
by N村 (2015-06-18 19:49) 

NO NAME

来週間まで待ちきれませんね!
いよいよ政の時代、四柱を含め、どんな体制になるのでしょうか
あと汗っかき趙高も気になる…
by NO NAME (2015-06-18 23:41) 

みっくん

太后の土下座がなんか切なかったです
子供を守るためにあの太后様が、、、
成蟜の時もそうでしたが太后も最後は自分を取り戻すの
でしょうか?

by みっくん (2015-06-19 00:25) 

すぐる

ついに政権交代!!
ついに呂布韋が失脚して、信が将軍になるのかな?
中華統一に向けて、これからの展開が楽しみです♪
by すぐる (2015-06-19 03:02) 

とある羌瘣

嫪毐の処罰は妥当だけど
太后親子の処罰がどういう展開になるのか
。゜(´⊃ω⊂`)゜。さすがに子供の命だけは助けてあげてー

ところで信はこの結末を見届けるのか
前線に残してきた隊に合流するのか
今出てないのであれば戻ったのかな
内乱以外の戦が数日で終わることはめったに無いし

\_(・ω・`)信は飛信隊に合流し、そこで手柄を上げて昇格ではないかと予想
by とある羌瘣 (2015-06-19 08:02) 

クリリン

今「とある羌瘣」さんの文をヒントに思ったのですが、今回、信が将軍になる為に不可欠な要素として今号では所在地はおろか全くその存在に触れなかった樊於期らではないかと愚考します。「とある羌瘣」さんのおっしゃる様に飛信隊に合流…もしくは個人的ですが、合流前に樊於期を首尾よく捕縛できたのであるならば、樊親子捕縛の功により将軍昇格も確実になるものと考えます。

by クリリン (2015-06-19 08:37) 

ナイアガラの滝子

ここで、太后と子供達をどう裁くか。

今後、政は覇道をどう歩んでいくのか。
ますます目が離せませんね~!(^^)!

中華統一の為には非情な面も必要と思いますが、あまり行き過ぎないよう願います(+_+)

統一する頃の政は…どうなっているんでしょうね~。
全く想像できません。




by ナイアガラの滝子 (2015-06-19 21:59) 

NO NAME

ここで子供殺せないようなら中華統一なんてただの夢想
by NO NAME (2015-06-19 23:43) 

けん

政もリョフイに人間の本質は光と言うわりには、
今後に禍根を残さないために子供を死刑というのも、
なんだかなあという気はしますな。
そうすると、今後の侵略戦争は禍根を残さないために、
その領土の住民は皆殺しですかね?
by けん (2015-06-20 01:38) 

NO NAME

政らしくはないが始皇帝なら欠片も容赦はしないだろうと言う歴史物のジレンマですかねぇ
by NO NAME (2015-06-22 10:06) 

チェキ

史実はどうあれ
少なくとも数百~数千の死者が出てる状況で失敗したけど自分たちの子供は助けては
無理がありますね
チョウコウ何かしそうな気もしますね
by チェキ (2015-06-22 10:40) 

やんやん

人間の本質は光と言い切った政
その光を時代を開くために、国をひとつに纏める、修羅になってでも血の業は全て受け止める

その決意がここで揺らぐようなら、キングダムもここまでかと笑

まあありえないと思いますが
by やんやん (2015-06-23 20:45) 

NO NAME

>ところで車裂きって、ちょっと想像してみましたが、すごくコワイですね…

すぐにベルセルクのモズグス様を思い出しました^^;
by NO NAME (2015-06-29 16:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0