So-net無料ブログ作成
検索選択

特別編 キングダム芸人

昨日待ちに待ったキングダム芸人が放送されました!
タイトルは「なぜハマる?キングダム芸人」。そんなものは読めばわかると一刀両断したいタイトルですが、まぁここはスルーしておきます。キングダムを紹介する芸人は5名で、それぞれキングダムキャラのコスプレをして、登場しております。
ケンドーコバヤシ→タジフ
サバンナ高橋→信
平成ノブシコブシ吉村→王騎
ポテト少年団菊地→桓騎
小島瑠璃子→羌瘣
コジルリの羌瘣似過ぎ!
相対して、キングダムを知らない芸人として、千秋、土田晃之、中川家礼ニ、オードリー若林、狩野英孝の5名が出てきました。

まずは「読んだら止まらない」というフレーズから始まります。それは皆さんが経験したことで、当然という感じですよね!
しかし、狩野が冒頭に途中で読むのを止めたと言いましたが、あり得ない…ま、人それぞれかも知れませんが、我々には理解できません。
まずはコジルリの第一話の説明をします。ヒョウが死ぬシーンを見て、久しぶりに悲しい気持ちになりました、、、でもそこから信と政の関係が始まるとおもうと少し複雑な気持ちになります。
その後、ハマってない芸人が読むとどうなるかということで、若林が別室で一巻だけ読みます。読み終えて戻ってくると非常に面白いし、ハマるというコメントが!
ケンコバが他のハマってない芸人に対して、万が一、一巻ではまらなかったら、三巻まで読んでくれと言いますが、それは良くわかる!!何故ならば私も三巻(たぶん)の楊端和に信が秦と山の民が手を取り合うことにより、先人達の夢を叶えてやれと言ったシーンに心を打たれ、この漫画は尋常ではないと感じたからです。
その後、番組は王騎について語られていきます。でも、王騎の死が簡単に紹介されているような気がして、それは正直悲しかったですね…やはり、摎との過去、復帰までの道程などが物語を面白くするのに…でもそこまでやったら、ネタバレし過ぎて、読むのがつまらなくなってしまうからでしょうね
また、その後、合従軍、龐煖、成蟜などのキャラが語られていきます。
最後の方で、キングダムが連載当初、なかなか人気が出なかった時にアシスタントをしたことがあるスラムダンクの作者、井上先生にアドバイスを頂くというエピソードが語られました。そこで、井上先生は信の目を少しだけ大きくした方が良いということを助言し、それを原先生が実践したら、一気に人気が出たということです。確かに信の目は大きくなってました!!

これからまたキングダムは人気が出てくるでしょうね!また飲み会を開きたくなってきちゃいました!
ぜひ皆さん御参加頂きたいと思いますので、ご連絡頂きますよう宜しくお願いします。
連絡先 hishintai1001@gmail.com
nice!(2)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 2

コメント 15

ハルト

キングダム芸人視ました!
何度もテロップ出てましたが、説明が激ムズなのは同感です(^_^;)ネタバレになるから詳細には話せないし、かと言ってどこをどう説明すればいいのか…
結局漫画読んで直に面白さを感じてもらうのが手っ取り早いですよね!

個人的には、元祖3人組の貂にもふれてほしかったです。チョコボールって…私も最初同じこと思いましたすみませんorz
by ハルト (2015-05-29 07:43) 

お名前(必須)

王翦さんの話しは出ました?
by お名前(必須) (2015-05-29 08:11) 

城戸村の住人

残念ながら王翦に関してはほとんどふれられてなかったです…
一時間の中ではやはり厳しいですね
by 城戸村の住人 (2015-05-29 08:36) 

クリリン

まず全体を通しての感想が、(やっぱり紹介する側の芸人陣のトーク、解りやすくて上手いなぁ〜)という事ですね。キングダムを知らない芸人陣に対しても、その人達に解りやすい様に「北斗の拳」「島耕作」「現代の会社の役職」を上手く用いて説明する方法、ただただ感心しました。
後はとにかく「読んでほしい!」という事に僕も尽きると思います。でないと様々な伏線や歴史事情、数多くの登場人物が織り成す重厚なストーリーを、簡単に説明しようにもできにくいし、下手をすればそれこそ物語の核心に触れかねないので、番組中でも大分大まかにかつポイントポイントで紹介されてたのも納得です(信に絶大な影響を与えた廉頗・麃公らも登場人物相関図だけなのも仕方ないか…)
最後にオードリー・若林のあの中毒的ともいえるハマり様、あと・・・名前を忘れましたが、1〜25まで読破していた芸人さんのシンプルな感想と軽いツッコミには笑いました。(まだまだ書きたいですが、長くなりすぎますので終わります)

by クリリン (2015-05-29 09:05) 

槍術使い

ぼくも張り切ってテレビに釘付け…
いや、溶接されました(^-^)
ずっと待ちにまっていましたが、その日は時間通りに帰れず、急遽 友人に連絡して居間のテレビで見ました(笑)

キングダム芸人たちの「いやいや、ちょいちょいちょい(>_<)」ネタバレの流れになってしまうあの気持ちが、すごい
わかりますww
友人はもちろん、キングダムをしりませんでした。一緒に見ていて、一話の展開の反応が ゲストさんと同じで嬉しかったですよ(笑)
アメトークの影響力を考えると、単行本に手を出しに行く方々は、確実にふえますね!(*≧∀≦*)
by 槍術使い (2015-05-29 18:59) 

徐福

アメトークで読者が増えて、
アニメ第3シリーズの
製作のきっかけになれば。。
第1-2シリーズも再放送や
CSアニメ、CS銀河チャンネル
で放送できれば商業ベースに
乗り、OVAで続編製作の可能性も?
実写化はコスプレだけでなく、
演技力や武術の心得も必要なのでキャストはスタント出身者かな?
by 徐福 (2015-05-30 04:41) 

不良胃

ケンコバのコジルリ弄りながらの呂不韋と太后とろうあいの話しは面白かったですね。
体位までは気付いていませんでした。
by 不良胃 (2015-05-30 18:38) 

T-OK

クリリンさん、その芸人は三四郎の小宮ですw

いきなりスミマセン、以前に一度だけコメントさせて頂いた者です。
キングダムは連載開始からハマっていて、アメトーク!も大好きなので嬉しい限りです。
私は連載を楽しみに一話一話読んできたので、一気に読むことは出来ませんでしたが、次が読みたくなる気持ちは変わりませんね。

このブログも毎回読ませて頂いていて、第一回飲み会も申し出るか迷ったのですが、楽しそうですね!
今度参加させて頂きたいです。
by T-OK (2015-05-30 23:16) 

ラーメンマン

単行本中心でラーメン屋でしかヤンジャンみない私には ここはありがたい場所です
キングダム芸人まで出るとは 嬉しいですね。

ところで 呂不韋の考え方の方が いいんじゃないかという思い 私もです。
しかし今の現代を見ておると おかねを 持っている人が世の中を動かし 利益の為に戦争や貧富の差を生み出してる気が します。こういう人は結局自分の利益に走りがちに なるのでは ないでしょうか?
この物語では 政のほうが全ての人のこと思い動いてる気がします。 …と政を応援しときます。
by ラーメンマン (2015-05-31 06:27) 

チェキ

アメトーク効果で単行本バカ売れみたいですね
日本での時代認知は
三國志>水滸伝>項羽と劉邦>チンギスカン>ほうしん演義>史記
こんな感じなので取り付きにくいかも知れないですね
by チェキ (2015-06-01 17:03) 

無忌

単行本売れまくってますね

キングダムの説明は難しいと改めて感じました
春秋戦国時代の資料が元々少ないのと有名な人物・場面も少ないのでどこが山場とかこの武将がスゴイと言いにくいです

やはり直接漫画を読んでもらうのが一番ですかね
by 無忌 (2015-06-01 17:32) 

虚ー回

友達にかしてって言われてメッチャ嬉しかったのは僕だけ、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

by 虚ー回 (2015-06-03 19:02) 

死

死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死タ死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死ス死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死ケ死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死テ死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
by (2015-06-03 19:07) 

r








何この人怖い
by r (2015-06-03 19:09) 

お名前(必須)

アメトークの影響恐るべしですね!
旦那も職場でキングダムって知ってる?!という話題が出たそうです!

全巻もってる我が家としては、もちろんオススメだけど1回読むだけではなく3回は通して読んで欲しい作品です!読むたびに新しい発見や伏線があって、続きを知っていても楽しめます!

職場や友だちに総集編を貸しまわって普及活動をしていたので、アメトークで一気に有名になって嬉しいやら、あっけなく広まりさみしいやら、ちょっと複雑な気持ちです。

でも大好きな作品がたくさんの人に読んでもらえるのは幸せなことですね!
by お名前(必須) (2015-06-03 19:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0